スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安乗宿屋の五人衆

安乗宿屋の五人衆と安乗岬旅館組合が合併する事になりました。

長らく応援して頂いた皆様に感謝すると共に、これからは安乗岬旅館組合のほうで活動していきますのでこれからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

安乗岬旅館組合ホームページ
スポンサーサイト

あのりふぐで食育学習

10月11日、安乗小学校にて。

隔年恒例の「あのりふぐを使った食育学習」に行ってきました。本年は6年生16名です。

「あのりふぐ」とはどういう物か、どこで釣れるのか、どのような方法で釣るのかなど色々学習してもらいました。

その後、ふぐの捌き方、てっさのひき方などを実演し、生徒さん達にはふぐ汁、唐揚げ作りを体験してもらいました。

給食時間にはてっさと自分たちで作ったふぐ汁、唐揚げを一緒に食べていました。

2016年安乗小学校

取材に来て頂いていた方からの子供達へ「ふぐを食べた事がある人~」の質問で、ほとんどの子供達が手を挙げていたのにはちょっとビックリ。さすがは安乗の子供達。

今回の食育学習は「安乗岬旅館組合」で行いました。

祝・あのりふぐ漁解禁

10月2日、あのりふぐの水揚げがありました。今シーズンの初競りです。

今年は、雨が多く出れるか心配していましたが何とか大丈夫でした。

例年の初水揚げの時は「大漁」なのですが今期の初漁は予想外の「不漁」だったように思います。多くの船が、大小合わせて20匹~40匹ぐらい、最も多い船でも100匹は無かったと思います。(全体で昨年の半分ぐらい多分1t前後の水揚げです。)
漁師さん曰く「潮が悪い」そうで、台風通過後の次回に期待です。あのりふぐ

いい状態を保つため安乗漁港では1隻ずつ入札しなるべくふぐに負担の掛からないようにその場で計ります。

あのりふぐ

あわび料理勉強会

7月7日。あわび料理の勉強会をしました。

安乗漁港に水揚げされる夏の高級食材と言えば、「あわび」、「宝彩えび」です。昨年は、宝彩えびを使い勉強会をしたので今回はあわびの方を使います。

まずは、あわびのフリット。

洋風の天ぷらという感じでしょうか。今回は衣にバジル等を混ぜ揚げてみました。

awabi2016

次に、あわびしゃぶしゃぶ。

ポン酢とあわびの肝を和え付けダレを作りました。

awabi2016.2

こちらは、あわびゼリー(煮凝り)

夏らしく涼しげでいい感じに仕上がりました。

awabi2016.3

後、写真はありませんが、アヒージョ、蒸しあわびのあおさあんかけ、のし焼き等も作ってみました。

もう少し改善が必要な料理もありますが、何品かは夏のお料理コースになるのではないでしょうか。

テーマ : 三重 - ジャンル : 地域情報

「絵馬」完成

今年も、安乗神社へ「絵馬」を奉納しました。

早いものでもう9回目です。

今年は、11月下旬から始め12月上旬までと以外に早く出来上がりました。

絵馬2016

出来上がったすぐに「強風」の日が有ったので心配しましたが大丈夫だった様です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。